ai sp@ce
ai sp@ce

4/3、4『アイスペ情報部と水鉄砲! ~情報部の危機を救え~』イベントレポート  

みんな、おっす!
アイスペ情報部の aiめいと フェーベだ。

10040301.jpg

このところ、おれたちアイスペ情報部は
水鉄砲シューティングにもだいぶ慣れてきたんだぜ。
最近アイスペ情報部のメンバーを見かけること、わりと多かったと思うんだ。

おれたちのリーダーであるアリエルなんかは特に責任感が強いからな。
休む時間を割いてでも、みんなの足を引っ張らないようにと
頑張っていたようだ。

でも、ちょっと頑張りすぎたみたいだ。
アリエルが疲れきっていて、今にも倒れそうだ!

そんなわけで今回のイベントでは、
本調子じゃないおれたちアイスペ情報部を、
みんなの力で守ってもらったんだ。

1日目のレポートは、このままおれが届けることにしよう。

●水鉄砲シューティング ミッション調査 1日目●

今回のイベント、みんなには水鉄砲シューティングに協力してもらい、
何か異変がないか、ミッションの調査を遂行するというものだ。

まぁ、みんなが協力してくれるってことで、
アリエルには少しマイルームで休んでもらった。
アリエルに代わって、おれからもお礼を言うぜ。みんなありがとうな。

そういうわけで、おれとリシテアのふたりでイベントを行うことにしたんだ。
おれたちも本調子じゃないし、ちょっと厳しい事になりそうだぜ・・・・・・

そんなおれたちアイスペ情報部を守ってくれる
勇敢なヤツらがここに集結した。

10040302.jpg

これだけの勇者が集まれば百人力だよな!

早速、ミッションの調査開始だ。
どんなことが待ちうけていようが、おれたちは負けないぜ。
そうだろ? みんな!

10040303.jpg

リシテアとキャラドルのライシシアも、疲れているはずなのに頑張っているな。
しっかりサポートしてくれたみんな、本当にサンキュー。
おれの準備もオッケーだ。調査を開始するとしようか。

10040304.jpg 10040305.jpg

10040306.jpg

さすがにリシテアアリエルのことが心配なんだな。
いてもたってもいられない様子だから、
マイルームで休んでいるアリエルのことを任せたんだ。

そんななか、おれのもとにみんなからの一報が!
「なんだか、さっきアリエル先生が来てたみたいですよ」

おれは一瞬耳を疑った。

10040307.jpg

・・・・・・ん?

え、ちょっと待て。
アリエルはマイルームで休んでいるはずだ!
なんでここにいるんだ?

10040308.jpg

見かけたヤツの話じゃ、しゃべり方もアリエルじゃなかったらしいぜ。
これにはさすがに驚いたが、次の瞬間
もっと予想していなかった事が!

10040309.jpg 10040310.jpg

みんながさかさま対策課で見たアリエルは、
実はニセモノだったんだ!

正体を現すとすぐに、もう一人のヤツと帰っちまいやがった。
くそっ、一体何がどうなっていやがるってんだ、まったく。

わからないことだらけだが、とにかくこの日は
こんなにたくさんの勇敢なヤツらのおかげで
なんとかミッションを乗り切ることができたんだ。

10040311.jpg

みんな、助かったぜ。ありがとな。

●水鉄砲シューティング ミッション調査 2日目●

皆さん、ご機嫌いかがですか?
アイスペ情報部 aiめいとのアリエルです。
2日目のレポートをお届けしますね。

10040401.jpg

え? わたし? やだなー本物ですよー。
ごめんごめん。ほら、この通り元気いっぱいですっ。

1日目は、わたしにお休みをくれて、
本当に助かりました。皆さんありがと。
おかげさまで、体調は万全に戻りましたよ。

でもね、なんと今度はリシテアちゃんが倒れちゃったんです。
わたしがお休み中の間、頑張ってくれて、
しかもお見舞いにも来てくれていたから、クタクタになっちゃったんです。

リシテアちゃんのことは
ネレイドくんが看ていてくれているから、
今度はわたしがリシテアちゃんの分までしっかり調査しますね。

それにしても、わたしのニセモノなんて本当にいたんですね。
ますます調査する事が増えてきたみたい。頑張らなきゃ。

・・・・・・でも、なにが起きているんだろう。
大変な何かが待ち受けているのかな。

どうにかなっちゃう前に、皆さんの協力を得て
しっかりと調査しなくっちゃ!

2日目もこんなにたくさんの皆さんが来てくれましたね。
さかさま対策課へいきましょー。

10040402.jpg 10040403.jpg

皆さんの意気込みがすごいですね。

お、フェーベくんもキャラドルのカッシーニちゃんと一緒に
しっかり調査しているみたい。
あ、危ない!

10040404.jpg

・・・・・・ふぅ。
フェーベくんのキャラドル、カッシーニちゃんが狙われていたところを
すかさず守ってくれた人がいました。

アイスペ情報部の aiめいとのみんなは、疲れてへとへとだと思うけど
皆さんのおかげで何とか無事みたい。

わたしは、1日目にお休みをいただいた分、頑張らなくっちゃ!
いっくぞー!

10040405.jpg

10040406.jpg 10040407.jpg

フェーベくんと、キャラドルのカッシーニちゃん、大丈夫かな?
それにリシテアちゃんと、キャラドルのライシシアちゃんもやられてる!
これはピンチかもっ!

・・・・・・あれ?

なんでリシテアちゃんがここにいるんだろう。
マイルームで休んでいるはずなのに。

10040408.jpg

まさか!? 今度はリシテアちゃんのニセモノが来たんじゃ!?

10040409.jpg 10040410.jpg

なんと、1日目はわたしに、2日目はリシテアちゃんに変装していたんです!
その名も「ティレニア」だとか。
バルト」と呼ばれていた人と、帰って行っちゃいました。

わたしたちのピンチを見て駆けつけてくれた
やさしい人たちなのかなーと思ったんですが、どうやら違うみたいです。
うーん、敵・・・・・・なのかな?

それにしてもバルトっていう人、丁寧な話し方だったですね。
きっと紳士だよ紳士。

うーん、彼らが何をしに来たのか、
アイスペ情報部のリーダーとしては、気になっちゃいます。

ともかく、わたしたちの代わりを皆さんがしてくれたので
すっかり助かっちゃいました。
ひとまずアイスペ情報部の危機は去りました。
皆さん、ありがとうございました!

10040411.jpg

わたしたちにも、まだまだわからないことがいっぱいです。
はたしてこれからどうなる ai sp@ce !
今後も目を離さないでくださいね。

さてさて、それではこれにて
『アイスペ情報部と水鉄砲! ~情報部の危機を救え~』
のイベントレポートを終わりまーす。

それじゃあ皆さん、またねー。

ai sp@ce
ai sp@ce

© ai sp@ce 製作委員会